読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書は言を尽くさず、

本読んだりしています

森博嗣 『科学的とはどういう意味か』

科学的とはどういう意味か (幻冬舎新書)
近年増えてきた森博嗣新書シリーズ。
科学の定義から始まり、文系と理系など森博嗣作品お馴染みのテーマを経て、科学と共に実社会で生きる上での意識の持ちよう等々、話は広がる。
発行時期(2011年6月)のためか、東日本大震災に関する日本の混乱と科学の捉えられ方が、複数回例として引き合いに出されている。森博嗣の捉えた東日本大震災という視点でも、興味深い1冊。