読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書は言を尽くさず、

本読んだりしています

岩城裕明 『牛家』

book

牛家 (角川ホラー文庫)
第21回日本ホラー小説大賞佳作に、1編書き下ろしを追加。
表題作と書き下ろし「瓶人」いずれにも共通するのは、人の狂気を扱う点か。文体や壊れ方・見せ方・そのための設定等は大いに違うけれど、見せたいものは狂いによる「ズレ」なのであろう。
不快感に何かを紛れ込ませるような表題作よりも、作品としては分かりやすい「瓶人」が好き。ただ表題作の方が受賞作向きというような印象。
選評を読んでみたいが、電子版のためか、収録されていないのが残念。