読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書は言を尽くさず、

本読んだりしています

『贅沢な骨』

贅沢な骨 [DVD]
性描写のシーンが多いが、性描写そのものが一人歩きや上滑りをしていない。監督の手腕か。
麻生久美子は流石だが、演技派永瀬の存在感も大きい。そしてその二人に渡り合った、つぐみも素晴らしい。ワイングラスを洗いながら割るシーンが圧巻。