読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書は言を尽くさず、

本読んだりしています

舞城王太郎 『魔界探偵 冥王星O デッドドールのダブルD』

魔界探偵 冥王星O デッドドールのダブルD (講談社ノベルス)
複数作家が越前魔太郎ペンネームを用いて1冊ずつ執筆する、「魔界探偵」企画。
唯一、実執筆者を明かしている舞城。他の執筆者の作品を読んでいないのでどうか判らないが、少なくとも舞城は舞城でしかないのは明らかで、隠す意味がないのか。
唐突で急ぎがちな展開が印象的。いつも通りだが、いつもよりも性急に思える。一人だけ企画をぶち壊していないかどうか。