読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書は言を尽くさず、

本読んだりしています

高田侑 『うなぎ鬼』

うなぎ鬼 (角川ホラー文庫)
堅気ではないながらも順調に人生を建て直し始めた男の、「うなぎ」の養殖場と関わってからの転落を描く。
想像力による恐怖について、過剰さを抑えつつ、テンポを崩さない程度に描いている。徐々に追い込まれ押し潰されていく様は堂に入ったホラーである。やや素材が陳腐な面もあるが。