読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書は言を尽くさず、

本読んだりしています

有川浩 『阪急電車』

阪急電車のマイナーライン・今津線の宝塚―西宮北口間での車内および駅ホーム・周辺を主として展開される物語。停車駅ごとに章立てされ、各章の登場人物は奇麗に切り分けはされず交錯し、叙情的でハートウォーミングな物語を紡ぐ。
私事ながら、物語の舞台が地元であり、高校時代を過ごした沿線であるため、いっそう心地好い感傷と読後感が残った。