書は言を尽くさず、

本読んだりしています

『三国志』 横山光輝

ようやく読了。大河的、というのはこういう作品を指すものですな。ただ、欠けている部分は多々ある。補間のために小説版(吉川英治とか)まで読む気にはなかなかならないな…。